すぐにお金を借りたいならどのカードローンを選ぶ?

今すぐにお金が欲しくて借りたいと思い、キャッシングに申し込んだら、最短で借りるのにどれくらいの時間がかかるのでしょうか。業者によって違いはありますが、だいたい「1時間」で振込が完了します。

 

大手の消費者金融であれば、審査時間は最短で30分ほどあり、借入を行うまでの時間を含めて1時間ぐらいです。これは銀行カードローンでも同様で、三菱東京UFJ銀行などは最短30分で借入が可能です。が、銀行カードローンで借入するまでの時間は短くても2〜3時間ぐらいかかる可能性があるということだけ覚えておいてください。

 

とにかくすぐに借入れしたいならオススメのキャッシングはココ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

最短1時間で借入できるのは消費者金融

大手の消費者金融でしたら、どの業者を使っても、だいたい最短1時間でキャッシングすることができます。よくある勘違いとして、「借入開始まで30分」ぐらいかかると思っている人もいますが、これは間違いで、実際には1時間ぐらいかかります。

 

キャッシングの時間に含まれるのは審査だけではありません。契約や振込の手続きもありますので、そういったものを全部含めて1時間ぐらい見ておくのが良いということなのです。

 

最短数時間で借入できるのは銀行カードローン

最短1時間で借り入れできるのは消費者金融の場合ですが、最短数時間でキャッシングできるのは銀行カードローンです。ただ、早い銀行カードローンもありますし、契約内容などの違いによって時間は少し違いますが、だいたい数時間ぐらいかかるということだけは覚えておいてください。

 

審査時間が短くて済む銀行カードローン

 

三菱東京UFJ銀行

三菱東京UFJ銀行が提供している「バンクイック」というカードローンは、最短30分ほどで審査が終わります。銀行カードローンの中では圧倒的に早いことで有名です。最短30分というのは消費者金融レベルの時間です。

 

これはただの噂ではなく、実際にこの時間で終了した体験談も多いのです。なぜ、三菱東京UFJ銀行がここまで審査スピードが早いのかということについては、大手の銀行なので、審査にかかるシステム整備がしっかりできているということになります。

 

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローンも三菱東京UFJ銀行と同じく、最短30分という審査時間で完了することが知られています。振込や借入までの時間は1時間程度と覚えておいてください。上記2社は同じ条件面だと思えますが、三菱東京UFJ銀行のほうが即日キャッシング面で完全に上です。

 

融資条件が優しいので、こちらが上になるのは至極当然のことなのです。三井住友銀行の場合、専業主婦のキャッシングはできませんが、三菱東京UFJ銀行(バンクイック)なら専業主婦でもキャッシングOKです。しかも、バンクイックはケースバイケースですが、電話連絡なしでキャッシングできますので、こうした面から見ても、三菱東京UFJ銀行のほうが圧倒的に上であるということはお分かりになると思います。

 

バンクイックは審査も早く、最短30分という時間は同じながら、後の条件はバンクイックが非常に優れていますので、そうしたことからも、バンクイックの利用をおすすめしたいと思います。

 

審査時間が長いのは

審査時間が最長なのはどれなのでしょうか。消費者金融の場合、最大限時間がかかったとしても3時間程度になります。条件がかなり悪い場合、4時間ぐらいかかることもありますが、これはレアケースです。

 

審査時間は申し込み者の信用度が肝

こうしたキャッシングの審査時間が長くなる理由は申し込み者の信用度がすべてと言っても過言ではありません。申し込み者のクレジットヒストリーが悪いほど、時間が長くなります。信用情報を見たとき、他社を含めての借入額や件数が多かったり、職業が無職であったり、こうした悪い条件を備えている人は、審査時間が長くなります。

 

銀行カードローンの場合、数日かかる場合も

銀行カードローンは審査が数日かかる場合があります。例えば、楽天スーパーローンなら即日から2営業日で融資ということになっていますが、オリックス銀行カードローンの場合、200万円の融資希望額を提示して5日間の審査時間がかかった人もいました。やはり、数百万円単位の借入希望額を提示すると、銀行側も慎重になり、審査時間がより長くかかるのは仕方のないことのようです。

 

しかし、個人単位で数百万円を即日で借りたいと思う人はほとんどいません。少額融資がほとんどですが、こういった多額のお金を即日で借りるとなると、事業の損失の穴埋めなど、個人では考えにくいケースがほとんどですし、事業と考えても即日で数百万円のお金を借りたいというのは、経営上どうなのでしょうか。不安面ばかりが目立ちます。

 

審査時間が長いケースというのはいろいろありますが、即日でキャッシングしたいと思ったなら、最短でも1時間程度で審査が終わる消費者金融を利用し、キャッシングすることをおすすめします。時間がかかってもいいなら銀行カードローンへ申し込むこともアリですが、審査に関して厳しくなることもあるので注意が必要です。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日